本気だってライトだっていいじゃん

好きだ、どっちつかずだけど

はじめまして

はじめまして、Saihoと言います

私は小学生の時からPerfumeの大ファンで、タイトルでいうと、『本気』のファンです。
それから小池徹平くん、ウエンツ瑛士くん、そして解散しちゃったけどWaTのファンです。


だけど…


今はHey! Say! JUMPカーディガンズ、ドラマいろいろなどなども好き。


『ライト』に好きだけど、たまに『本気』っぽいことも思う気持ちを言いたい。

このブログでは、本気のファンではないそういう『ライト』な視点から彼らについて書きたいと思います!!

ライトなファンの方も、本気のファンの方も、普通の方も(笑)、ぜひ!


よろしくお願いします

夢とお金

夢を追うのって大変ですよね。

何が大変かって「お金がかかる」。
高校生の分際で何がわかるんじゃ〜(千鳥)
とお思いになるかもしれませんが、大きなお金は何回も使えないことは子どもでもわかります。

それは誰かが稼いでくれて積み重ねた結果だっていうのがほとんどだから。



なんでこんなこと急に思ったかっていうと、
私の部活の友達が、ある夢を持っている子なんです。
店員さん、とか建築士、とかそういう現実的と言われそうなものとは真逆の。

スクールに通うなど実際の行動にも起こしていて、大学の学科も決められず勉強を怠けるクラスメイトよりずっと自分のこと考えてるなぁと思いました。

自分のしたいことをちゃんと実現しようと、動いてるのがすごいな!って。


まあ、その子も色々事情があって いったんスクールをやめちゃったみたいなんですが(その時期に教えてくれました)、
まだ夢は持ち続けてる状態でした。大学にも疑問を抱くような。


その後ある時、わたしの夢を話す機会があって、その子にだけぼんやりとした夢を話したんです。
そしてLINEで「わたしもまた動き出そうと準備してる」というメッセージが来て、お互いがんばろっ、そう言い合いました。



でも今日、「やっぱり大学に行くことにした」って宣言してくれたんです。
それは「両立」じゃなくて「夢を諦める」という意味の。

なんとなくショックでした
本人の決めたことだから、変わらないんだけど
その子のおかげでやりたいこと頑張ってみようと、私も実際に動けたんです。一歩、本当に一歩ですが。


その子は、スクールに行くっていう、お金のとてもかかる行動を経験したからこそ、
その難しさっていうのがわかったのかなぁって…

夢を追うにはお金がかかる。

当たり前だけど本当にそうなんだと改めて実感しました。

これから夢を追うかちゃんと考えようと思います。







ああ またみんなに抜かされてしまったなぁ

新体操プロジェクト

伊野尾くん、4ヶ月間新体操プロジェクトお疲れ様でした。

最後は悔しい結果で終わったけれど、やってきたことは、意味がある!


本当、伊野尾くんの“頑張ってる所を見せたくない”っていうか、“それを出したくない”みたいな部分が、
勝手だけど、自分と似てるなって思うからすごく胸にズシンと来るものがありました。


私も筋トレとか耐える系の運動を“人に見られながら”やるのとか、
本当に大ッッッ嫌いで。


しんどそうだから、それを見る側の、筋トレやマラソンの番組も苦手でいます…
(だから伊野尾くんの練習少し見れてない、、初めは特に、しんどそうに思ってしまって)


本題とはズレますが
伊野尾くんが、先輩から「筋肉ないね〜」とか言われたって聞くと、
「は?なくても生きていけるじゃん。あって当たり前みたいに思うなよ。こだわりを押しつけんな(笑)」って返したくなるタイプの人間です。



でも、その見られながら挑戦する状況(企画)を越えないと、
伊野尾くんはステージ・日々の生活で『頑張り切れない時が来るかもしれない』からやることはプラスになるし、

私の場合だと、体育の授業・日々の生活で『頑張れる範囲が狭くなってしまう』からプラスになる。


やらなくてもいい理由はある。
でも、やらなくちゃいけない理由も、いつでもあるんだよね。


もちろん
“無理して自分の苦手なことやらなくていい”
って言うのは正しいんだけど、
そうじゃない時にどれだけやれるか?っていうのがその人の人間力にかかってると思うんです。

だからここぞ!という時はやった方がいい。


でも、“頑張ってる所を見せたくない”気持ちがない、もしくは薄い方に勘違いしてほしくないのは、

(JUMPファンの方ならわかるかもしれませんが)
一見すごく利己的に思える考え方だけど、伊野尾くんのそれは利他的でもあるということ。


伊野尾くんと違うのは、
今までコンサート、舞台や大学生活では
皆から見えないところで、言わないままで、努力してきたっていう所。まさに、不言実行。

伊野尾くんは、『努力が表に出ながら挑戦をすること』がなかっただけなんだよな。




そしてもう一つ違うのは、伊野尾くんの“頑張ってる所を見せたくない”には、


「みんな同じように頑張ってるんだから、自分だけ大変なように言いたくない。
みんなには楽しい話だけしたい。」


楽しくない話をするにしても、

「誰かが何かしようって思ってくれるなら、その話をするのにも意味がある」


っていう思いが込められている。決して綺麗なものではない、『努力』を目にする人の気持ちを考えているんですよね。




だから、同じ気持ちを持つ人間として、伊野尾くんの“頑張ってる所を見せたくない”が、
悪い意味ばかりに捉えられるのは許せないんです。だって彼は良い意味もちゃんと持ってるから。

「普段グータラらしいけど頑張れたね!見直した!」って結論になるのだけは許せない。「頑張るべきところで頑張る姿勢が、表に出たんだね」というのがホントのところじゃないかなぁ。



けれど、やっぱりそういう気持ちを持っていながら、テレビで随時見られつつ、ここまでの事を達成するって素晴らしいことだなって思った、ということです。

頑張り切ったってすごいな、本当に!
悔みながらもまず楽しめる姿勢、尊敬します。


自分も、今後、部活で
泣くほど悔やめるくらい努力したいと思います。


伊野尾くん、そして皆さん本当にお疲れ様でした!!

かのさんありがとう

狩野英孝さんのことです。笑
なんで突然このブログで彼のことが出てくるかというと。



中学2年生の3学期の頃、 死とか人生についてすごく深く考えすぎちゃってたことがあって。


家にいると、本とかテレビを見て気を紛らわせられたんだけど、
当たり前だけど学校に行くと、当時ケータイも持っていなくて、なんにも見られないから、どうしようもなくて保健室に行ったり、休んじゃったり。


もうテストとかは一番最悪で、問題解かなきゃだわ本は見れないわで、苦しかった。


なんとか寝れはするんだけど、毎日朝起きては「死んだらどうなるんだろう」って考え出してパニックになるの繰り返し。


そういうとき、クラスの子の支えとかももちろんあったけど、一番はなんだったかっていうと、狩野英孝



_人人 人人 人人_
>  狩野英孝 <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄



正直言って彼のブレイクはその4年ぐらい前で、なんで?と言われそうw


でもきっかけがあって、お正月の再放送でロンドンハーツがやってて、
それが英孝ちゃんの50TAドッキリの第一弾で!


小学生のとき見た時の記憶の範囲を越えた面白さに、
「え、50TAの歌好き!狩野英孝ウケるww」
とドンピシャでハマった。

最初は動画サイトを漁って、
2月の土日に、逃走中と50TAドッキリ第二弾を借りてきて視聴。

その時間が楽しくて楽しくて仕方なくて、気がすごく紛れた。




そんな矢先、学校に行くと例の事をまた考え出してしまって、

「もう限界だ!」と。



授業中に早退してしまって、
でもいざ学校を出ると、少しだけ気分が良くなった。
多分晴れてたのと、気を紛らわせられない状況から逃げ出せたからだと思われる。



それでも、家に着くとぼんやり頭の中に


"今楽だけど死んだら…"



やっぱり楽しいことをして紛らわさないとダメで、借りてきたDVDをもう一回見よう!と思い立った。


そんでDVDを再生すると、だんだん気が静まってきて、

"曲面白いなぁ笑笑笑"

"ほんとに騙されてんのかぁ?"

"やっぱ狩野英孝天才だな笑"


とか映像の内容に関する気持ちばっかりになって、いつの間にか悩みは一旦なくなったのだ!!!!!



もちろん、生きている内に解決する悩みじゃないから、
それっきりで完全に元気になったわけじゃないんだけどねー。



がくっと悩み続けてたのが、
不登校になるとか成績が落ちるとかに繋がらなかったのは50TAのおかげだなと。いうわけです。ありがとう50TA



あれ?
50TAのおかげ→ロンハーの企画→
テレビ朝日のおかげ?笑



うん、でも50TAをきっかけにネタや番組を見返したり、プロフィール見たり、狩野英孝にちょっと詳しくなっちゃったんだよな!!!悔し!結局英孝ちゃんのおかg (認めたくない)


だから色々スキャンダルで騒がせている英孝ちゃんですがあんまり嫌いになれない。

なんかすっごいいい人のような気がしちゃうんだよ…天然クズ的な(最低)
もちろん元奥様のことはな……と思う、そこはほんとなんなんだよ!ってどつきたいけど。

それと、英孝ちゃん、ネタもちゃんと見返したら面白いんだぞ!!と声を大にして言いたい。

小声で言うとレッドカーペットの動画を某Tubeで検索して見てほしい。
最近めっきりテレビではネタを見ませんが。営業だけじゃなくてやってくれ〜〜


と、私がひそかに応援(?)している狩野英孝、11/22になんと!50TA復活ライブをやりました!w

おめでとう。なんとか頑張ってほしい、ロンハー見た人はわかると思いますがまたドッキリでね…

メロディー工場長の今後に期待したいです!!w



ここだけの話、2013〜14年頃の狩野さん少しほんとにかっこいいと思うのは気のせいですか。

魔が差してるんですかね。
ええ、口が裂けても友達には言えません。



そういえば、JUMP伊野尾くんも2013〜2014年頃めちゃビジュアルイイと思う。。

ではこの辺でー!

やはりテストとはやる気が出ないものだ(哲学)

私の学校ではただ今定期中間考査が行われている。
ああ、この時期の考査は非常に範囲がせまい(9~11月の授業しか出ない)にもかかわらずどうしてこんなにやる気が出ないのか!!
ほれパソコンも「やる気が」と打ったら「やる気が出ない」しか変換候補に出さなかったぞ。

しかしこんなんでもやる気が出る教科があるんですね。さあなんでしょう。それは、、

 

 

 

国語 KO★KU★GO  Japanese

 

 

そんなのブログを書いてる時点でお察しじゃ~~ん・・・

 

 

 

すいません半分嘘つきました。
 

端的に言うとイケメン先生っす。あい。((開き直り
かわいい顔したピチピチの2?歳が授業してくれるんです。ニコニコしてくれるんです。
そんな幸せが舞い降りてくるのが国語。

そういうわけです(笑)。

 

んで、半分は本当で得意教科!
数学・理科 (最近はそれに加え英語っちも)が壊滅的なので、ほぼこれ一本でやらせていただいてます状態。
だからせめて高得点取れるようにがんばったんですが

 

 

今日出た最後の設問に

 


『(1)「こころ」の作者の名前を答えよ。』

 

というのがあって

まあこれはズバッと夏目漱石ですよね。

で、その次の(2)がこちら

 

『この作者が書いた小説を「こころ」以外で三つ書け。』

 

 

 

 

キ、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

もはやこれは国語専門業者向けの問題としか思えね~ぜ・・・ヘッ!
私は、土日にテスト範囲でないあの猫の本を読んだほどだぞ。
先生!テスト返す時に「これよく知ってるね~(ニコッ☆彡」お願いいたしま~す!

 


若干時間がかかってしまったものの完成した解答がこちらです。

       

 

 

若輩は猫である
それから
文鳥夢十夜

 

 

ええ。

異論は認めます。ちなみに、タイプミスでもなんでもありません。

 

 


解説付きの解答をどうぞ↓

 

若輩は猫である ←休みに読んだにもかかわらず「わが」でつまづく
         坊っちゃんあたりに直しておけばいいものを、≪最

         近自ら読んだ≫プライドそれを思いつくのを阻む

 

それから    ←ビブリア古書堂の事件手帖第1巻第1話に出てくる

 

文鳥夢十夜  ←部活関係で知った

 


というわけで国語デキる奴への昇格はなりませんでしたw、ちゃんちゃん。という話でした。


というよりマイナーなのを書こうとした恥ずかしい勘違い野郎
でもね本当に『吾輩はー』は面白い!う~説得力ないけど笑

 

 

きっと来週には「若輩」に△が打たれた解答用紙
私の元に返ってくるでしょう・・・w

 

 

 

やっぱりテストなんて嫌いだあ!(´;ω;`) 

 

 

 

575/Perfume ラップなのか検証

Perfumeには575という曲があります。
auの携帯電話、iida LIGHT POOL(ボディは白、格子模様のライトが虹色に光る、かわいらしい機種でした)のCMタイアップ。
そして、約7年前の夏のシングル、『VOICE』のカップリングでもあります。7年前ですって。時の流れは怖いですね。

本作ではPerfumeが初めてのラップに挑戦!(…この後一切ラップ調の曲はないんですが)
というわけで7年の時を越えてどこが韻を踏んでるんだベイベー!!!
検証したいと思います!yo!!yo!

 

正直言って、Perfumeの歌唱方法はいつもの楽曲と同じく非常にフラットなので、
ラップと言われるとピンと来ません。下手したらラップもどきと言われそうな。
しかしラップという言葉を信じたい、その一心で検証していきます。(笑)

 

検証方法は、以前しゃべくり007に嵐の櫻井翔くんが出たとき、自作のラップの解説をしていたときに使っていた、ローマ字起こしメソッドを真似しようと思いまーす。

太字が韻踏んでる部分だyo!

 

go-shichigode kotoba asobinarabe
575言葉遊び並

ここはあんまり。

 

Aa kiminokokoro saguritaino
ああ キミの心探りたいの

きたyo!いきなり秀逸じゃない?!ーってかいつラップ習得したんじゃいー中田さん!
という感じ。笑

Wantu-suri- yuruyuru sugiteku
123ゆ過ぎて

Saisyu-densya mo-owatteru
さいしゅーでんしゃーもう終わって

Aa himanau korette cyansu?
「あーヒマなう」 これってチャン

pochipochi botano pussyunau
ポチポチボタンをプッシュなう

Meotubutte hensinoinoru
目をつぶって返信を祈

 

ここまでは怒涛のu縛りでした。思っていたよりラップしてます!
後ろのパートも期待です。

 

Kiminitodoke konokimotionosete
キミに届け この気持ちを乗せて

おっと、ここは歌に一旦戻ったパートということでしょうか。
私は何回歌ってもこの部分がうまくなりません。「キビニトドケこの気持ちを~乗せて♪」

Ne-ne imananisiteruno?
ねえねえ今何してる

Sorosoro neyo-toomotteta
寝よとおってた

Atasi zenzen nemutakunaikedo karano
あたし全然眠たくないけ から

 

 

こんどはoで韻を踏み踏み。とってもグウ~っド!だヨ~!(@ノチルダ先生)なんですが、「思ってた」がいまいちこのoの波に乗り切れていないような気が・・・・次行きましょうか。

Mayonakafutarino semegiai
真夜中ふたりのせめぎ合い

Nacyuraruhai kyouhamo-gunnai?
ナチュラハイ 今日はもうgood night?

 

おー!!!英語も混ぜてaiで踏んでる!
確かにここが一番歌ってて気持ちいい箇所だという感覚はあるな、うん。
気鋭のラッパーが歌ったらフリースタイルダンジョンで勝ち抜けられるんじゃないでしょうか。嘘です。三人が歌ってるのがいいです。

 

Kattenahito demosukinahito
勝手なひ でも好きなひ

Oyasumi kisetuhamadaowattenaiyo
おやすみ 季節はまだ終わってない

 

最後は思い出したようにoで踏んでいました。


実際に調べてみて、意外ときちんとラップしているんだなーというのが一番の感想ですね。
なんか早口であればなんでもラップなんじゃねみたいなの、アーティストによっては出ちゃいますが、やっぱりそこは中田ヤスタカちゃんとしてます。笑

575切ないしリズム良くて好きだー!と発売当時から思っていたけど
改めて歌詞を読んでみると、なかなか切迫した女の子ですね。

 

「あーヒマなう」ってツイートしてたのを見計らい、「ねえねえ今何してるの?」っとメールかまたはDMを送信。やるのう。
そしてそこそこ会話が弾んだのか「二人のせめぎ合い」と思うも、いつの間にか返信が来なくなって、、、「勝手な人」と一人呟く・・・
Aメロに出てくる「今もまだ信じられはしない」出来事があって、早く挽回したいのかなあと想像。


・・なんかもうだめな雰囲気が漂ってんな(笑)

 

っていうのは冗談にしても、もともとラップはどうにもならなそうな気持ちとか境遇を強く主張するための表現方法だから、中田さんはPerfume楽曲にしては珍しく、メッセージに具体性のある歌詞を書いたのかもしれないですね。

 


ただ単に中田さんの中でそういうのが流行ってただけかもしれないですけど(笑)。

 

VOICE(通常盤)

VOICE(通常盤)

 

 

 

 

love the world/Perfume 極上のラブソングだ

私は約6年前、Perfumeのファンとなった。

そのきっかけの曲が、奇しくもPerfumeが週間オリコンシングルチャートで、初めて1位を獲得した、love the world

 

母が、アルバム『◢』を借りてきて、車の中で聞かなければ、、、、

そこで、CMで流れていた曲だと気づかなければ、、、、、

Perfumeファンになっていなかったのだと思うと思い入れもひとしおです(*´ω`)

 

一発で好きになった曲だから、これ!って理由はないんですが、

確実に要因の一つになっているであろう、love the worldの歌詞について

徹底的に考えてみました!!!!!!!

 

おそらく、

これが恋の歌ってことはなんとなく予想がつくんですよね。すぐ。(あたりまえ)

でもタイトルは、この世界を愛す(愛せよ)

お恥ずかしながら今さら、すこしわかる気がしてるんだ♪

 

  • 冒頭、「こっそり 秘密をあげるわ」~

(空想)いつか、君に告白する時のことを想い浮かべてる

ちょっと余裕をもった感じで、返事はいつでもいいよって言うの

あたしの心の中で二人は特別。

 

 

  • 「ちょっぴり 運命みたいな」~

ちょっとしたことで「運命かも!」とか思って、あたしのキャラじゃないみたい。

まるで誰かに操られてるみたいに変わっちゃってるなぁ。。。

 

  • 「まだ この先が」~サビ

まだ、この恋がどうなるかわからない

でも、時には自信をなくしちゃうことがあっても、大事なのは少しの意地だから。

あたしの運命の人はなにがあっても君だって信じて、あきらめないでね、あたし

 

  • 「刺激的 ほらステキ」~

そう信じることで

毎日が刺激的で素敵になって、キラキラ輝いてるよ

 

どうしたらこの恋が叶うのかなんてわからずにいたけど、

最近なんとなく 君との距離感がわかってきた気がするよ。

だから、まだすぐに君には言わないけどね、

これからガンガンいくから覚悟してね!

 

❤❤❤

 

 

君に恋してる、この世界がすごく愛おしい

君に出会えた、この世界を愛さなくちゃ

 

 

 ね、可愛すぎるでしょう。

それがまた無機質に無機質を重ねたようなしかしこのHave a nice day~からのシンセの多幸感に包まれたサウンドがいい下地になっているというか。

いい塩梅!


この夏はlove the world聞いて妄想を膨らませつつ課題を終わらせようと思います・・・