本気だってライトだっていいじゃん

好きだ、どっちつかずだけど

アイドルの「異業種交流会」

こんにちは、Saihoです。

 

有岡くんと八乙女くん出てるよなーと思ってヒルナンデスをひさびさに見ました。

今日は、最後になんかSHELLYさんが有岡くんにつっかかってました(笑)

有岡くんがあんまりしゃべってなかったらしい😅

 

てか、ヒルナンデスってほとんどVTR見てるだけだよなー。

VTRの間はワイプで見て、VTR終わって、それについてコメントするっていう流れ?

夜のバラエティーならわかるけど

昼の情報番組で、スタジオがあるならもーちょっとそこにいる人たちの活躍が見たいなー。

 

というわけでアイドル×バラエティーについて!

 

アイドルでバラエティーに積極的に、継続的に関わっていったのはSMAP兄さんからだそうで。

リアルタイムで見ていないので詳しくは推測でしかないですが。

 

アイドルの仕事といったら

  • 歌番組
  • ラジオ
  • ドラマ
  • コンサート・舞台

がまだまだ中心だったときで。

 

歌番組が減って、スマスマとかのバラエティー出演が人気になっていったと聞いたことがあります。

もちろん、歌もドラマもやって。

 

本業である歌番組が減った、そういう仕方のない背景があるにしても

歌やドラマだけじゃなくって

アイドルの素だったりふざけたりいろんな顔が見られるようになったってのは

ほんとSMAPありがとう!!!!

と言いたいです。

 

それが当たり前になってるし。

後の世代が取り込んでってるし。

 

でも、アイドルがバラエティーに多く出るようになることで、

芸人さんの出るところが減ったり、邪魔されたりして

それぞれがいいところをつぶされているように感じちゃって

お互いを攻撃するっていう状況も多々あったりして。

それが私は嫌なんですよ。

 

例えば芸人がせっかく振ってあげたのにアイドルがうまく返せなくて空気が変になった、場面があったとして

アイドルが

もっと勉強しなきゃいけない。

もっと上手くやれたのに。とか

過剰には←ここ大事

考えてほしくない。し、

芸人が

もっと温かく迎えてやれば。

もっとアイドル上手くやれよ。とか

過剰には←ここね

考えてほしくない。

 

 

せっかくSMAPが幅を広げて楽しみが増えたのに

たまたま、たまたま

 

異業種交流会と名付けてみた) 

 

が失敗しただけでそんな大事になる必要なくない??

 

とにかく、アイドルに、アイドル以上のアイドル(具体的に言えば、「なんでもできるのがアイドルでしょ!」というやつ)

を求めるのはやだ。

 

もちろん、どっちも出来るのは素直にすごいなって思うし

できてないとこを指摘するのはプラスになると思います。

 

とりあえず、アイドルがバラエティーに出てるのも、

たまに芸人がドラマ出て歌出してるのも、けっこう受け入れるほうってこと(笑)